戻る

NY-D5600スーパーシステム

 

Nikon製2416万画素一眼レフデジカメシステム

NY-D5600 スーパーシステム

ニコンには ニコン

ニコンの顕微鏡には、やっぱりニコン一眼カメラ。

堅実なマニュアル撮影が魅力の定番システムです。

 

セット価格:226,000円(税別) 

アダプター単体[NY-1S]:90,000円(税別)

 

       特徴▼      顕微鏡への取り付け▼      標準構成▼        価格表▼       オプション▼

 

特徴
  • 2416万画素 APS-Cサイズ(23.5 x 15.6mm)
  • 内蔵Wi-Fiでスマホシャッター対応(Bluetoothを使ったシームレス接続に対応)
  • タッチパネル液晶(3.2型)搭載で直感的操作
  • 無線と違い確実なシャッター操作が可能なリモートコードがセット
  • オプションのAC アダプターを使えば充電いらず
  • タイムラプス動画を撮影可能

     

    詳しくはメーカーHPへ→リンク


↑上へ戻る

 

特徴-2

 

撮った写真は自動でスマホへ転送!

Bluetoothをつかったシームレスな接続が実現。

 

 

 

従来のWi-Fi接続では、毎回設定を行う必要がありました。

新たに搭載されたBluetooth接続なら、待望の常時接続が実現。スマートフォンやタブレットに自動で撮影した写真が転送されます。

 

カメラ仕様
解像度 2,416万画素 数値が高いほど高解像度で鮮明な写真を撮影できます
動画性能 フルハイビジョン(1980x1080 60p)  
ISO感度 100〜25,600 数値が高いほど光をとらえる能力が高く、暗い被写体を明るく撮影できます
液晶画面 3.2型可動液晶/タッチパネル操作

顕微鏡に取り付けた状態でも見やすい可動タイプがオススメ。

振動対策

・リモートコードによる撮影

・露出ディレーモード搭載

 

顕微鏡に振動は大敵。
連写性能 最高5コマ/秒  
外部モニター出力

・HDMIケーブル

HDMIケーブルならフルハイビジョン出力が可能
リモコン

リモートコード

 
スマートフォン操作

対応

スマートフォンもしくはタブレット上でライブ表示しながら操作が可能になります
その他

・インターバル撮影

・タイムラプス動画撮影

・ピント拡大機能

・マニュアルモード撮影

 

 

 

 

 

顕微鏡への取り付け

↑上へ戻る

標準構成

↑上へ戻る

価格表

標準構成

※デジカメ等は市販品です。

ニコン製一眼レフデジカメ D5600(本体) 126,500円(税別)
リモートコード MC-DC2 3,500円(税別)
SDHCメモリーカード16GB
2,000円(税別)
NY-1S スーパーアダプター 90,000円(税別)
Nikon Fマウント用アタッチメント NY1S-FA 4,000円(税別)
合計

226,000円(税抜)

オプション
オプション品
ACアダプター EP-5A+EH-5b 15,000円(税別)
HDMIケーブル 2,000円(税別)

ミクロメーター

(十字クロスまたは10ミリ100等分の映し出しが可能)

各5,000円(税別)

BH用固定スリーブNY-BH

(オリンパス製BH顕微鏡3眼部、SZ-PT、SZH-PT、U-SPT部にしっかり固定できます)

5,000円(税別)
直筒部固定スリーブNY-JIS
内径23.2φ外径25φのポール部にしっかり固定できます
5,000円(税別)
シャープ製19インチ液晶テレビ TV-19 35,000円(税別)

  • 無料貸出し
  • 見積依頼
  • ご注文
戻る

ページトップへ戻る