NY2000S3スーパーアダプター

NY2000S3スーパーアダプター



キャメディア C-5060Z 7070Z対応

  • 顕微鏡撮影がスナップ撮影をするような簡単かつきわめて鮮明に撮影可能
  • 500万画素の高画質
  • 顕微鏡撮影モードに設定可能。電源ONでいきなり顕微鏡撮影が可能
  • リモコン操作で快適撮影
  • スーパーアダプターによりあらゆる顕微鏡に取り付けが可能

価格、性能、使いやすさ、全てに満足を提供します。

顕微鏡撮影という特殊な領域を、日常のスナップ写真を撮るように、誰にでもやさしく、きわめて鮮明に撮影できることを可能とした、スーパーシステム。10000台の実績はもはや序章にすぎない。 新設計NY2000S3スーパーアダプターにより、あらゆる光学顕微鏡への取り付けが可能※1
抜群の描写力と操作性を誇るキャメディアC−5060Z、7070Zとの融合。顕微鏡用デジカメシステムの頂点へ

※1 取り付けできない顕微鏡があればお知らせ下さい。

デジカメの販売は終了致しました。

特徴

撮影例

新設計スーパーアダプター(NY2000S3)により、顕微鏡の三眼部(Cマウント及び直筒部)または、双眼部(23.2φ及び30φ両方に対応)に取り付け可能。旧タイプのニコン製オプチフォト顕微鏡やオリンパス製BH顕微鏡の3眼部にも、リレーレンズなしで取り付け可能。さらに、30φ双眼部では、トリプルOリングによりデジタルカメラの回転を防止、安心して、三眼鏡筒のない双眼顕微鏡にも取り付けできます。(接眼レンズ径は各メーカーとも23.2φ もしくは30φでつくられています)

※スーパーアダプターは平成13年度 日刊工業新聞 日本発明振興協会共催の発明大賞に入賞いたしました。

リモコンによる抜群の操作性と顕微鏡撮影モードへの設定が可能

撮影例

液晶画面を見ながら、任意の位置にカーソルを移動、10倍の拡大表示でピントを確認(Bモード)したら、リモコンを使用してシャッターを切る。オリンパス独自のダストリダクションシステムは、顕微鏡撮影において大きな障害となる小さなゴミも、超音波でクリーンアップ。USBでパソコンに接続すれば一眼レフデジタルカメラならではの、納得映像が、そこにあります.

特許取得済スーパーアダプター

顕微鏡メーカーとして技術を誇るマイクロネット自信商品!

ny2000s3

※スーパーアダプターは2002年4月日本国特許取得 2004年6月米国特許取得 2006年3月中国特許取得 2003年2月意匠登録致しました 。

※スーパーアダプターは平成13年度 日刊工業新聞 日本発明振興協会 共催の発明大賞に入賞致しました。

出荷台数10000台突破!

備考

※下記形式のキャメディアにはスーパーアダプターNY2000S2をご使用ください。
[ C-5050Z, 4040Z, 4100Z, 3040Z, 3030Z, 2040Z, 2020Z, 2000Z ]

※顕微鏡側Cマウントアダプターはリレーレンズを併用しないダイレクトタイプを使用してください。

※キャメディアのズームレンズのワイド側ではケラレが生じます。

価格表

標準セット
スーパーアダプター NY2000S3 90,000円 (94,500円)
合計 90,000円 (94,500円)
製品名【NY2000S3スーパーアダプター】 定価合計 94,500円 

見積依頼

デジタルカメラカテゴリーのコンテンツ

製品情報トップへ戻る