戻る

<新製品>X9 WIDE スーパーシステム

 

 

Canon製2420万画素一眼レフデジカメシステム

X9 WIDE スーパーシステム<新製品>

もっと広く、もっと明るく

 

小型ボディに小型ボディに顕微鏡撮影に必要な全てが凝縮した究極の一台。

その実力は、使った人にしかわからない


セット価格:197,000円(税別)

アダプター単体[NY-1S WIDE]:90,000円(税別)

 

 

特徴▼ 顕微鏡への取り付け▼ 標準構成▼ 価格表▼ オプション▼


特徴

 

NY-1S WIDE スーパーアダプター使用
・Cマウント専用(内径30mm接眼部へお取り付けの際は、Φ30スリーブ(別売)を使用してください)
・タッチ式、ワイド3型・約104万ドット高精細可動液晶画面
・2420 万画素の高画質
・ミラーアップ撮影により振動を抑えた撮影が可能
・Full HD 画質で動画撮影可能
・解像感を残したままノイズを減らす。マルチショットノイズ低減機能
・ISO 感度拡張(25600) により高感度撮影可能!

↑上へ戻る

 

くせになるシャッター操作

パソコンに接続し、カメラを遠隔操作するソフトが標準セット。


単体で使用する際にはタッチパネル液晶で簡単操作。

   

 

スマホ/タブレットとの接続がもっと簡単に

今機種でWi-Fiに加えBluetoothを初搭載。一度設定しておけば、次からはカメラの電源を入れるだけでスマホ/タブレットと自動接続。画像の閲覧・保存・リモート撮影が可能。

 

 

イチガン画質

 

顕微鏡用CMOSカメラに比べてはるかに大型で高解像度なAPS-Cセンサーにより、細部まで精細な像を撮影できます。

 

さらに、最高ISO12,800の高感度で蛍光撮影も可能。

 

 

 

 

対物100倍でもブレない

 

X9は内部ミラーを動かさないでシャッターを切るショックレスシャッターを搭載。

 

ミラー振動による画像ブレが発生しません。

 

 

あらゆる顕微鏡撮影に対応

 

明視野から蛍光まで、様々な顕微鏡像の撮影に真価を発揮。


 

顕微鏡撮影モード設定済み出荷

 

付属のカメラ本体は、顕微鏡撮影に最適な状態に設定してから出荷しております。開封後すぐに顕微鏡撮影が開始できる安心のシステムです。


 

顕微鏡への取り付け

↑上へ戻る

 

標準構成

 

↑上へ戻る

価格表
標準構成
※スーパーアダプター及びアタッチメント以外は市販品です。 安価なショップでお求め下さい

キヤノン製一眼レフデジカメ EOS Kiss X9 (顕微鏡撮影モード設定済み)

94,700円(税別)
一般撮影用ズームレンズ [EF-S18-55 IS STM] サービス品
リモコン BR-E1 4,300円(税別)
SDHCメモリーカード(ハイスピードクラス) 16GB 2,000円(税別)

USBケーブル

2,000円(税別)

ソフトウェアディスク キャノンEOS Utility

サービス品

NY-1S WIDE スーパーアダプター(Cマウント専用)

90,000円(税別)
イオス用アタッチメント NY1S-CA
4,000円(税別)
合計

197,000円(税別)

※ACアダプター及びHDMIケーブルはオプションになります

※ソフトウェアキャノンEOS Utilityは、CANONのホームページからダウンロードすることができます。


↑上へ戻る

オプション
オプション品
リモートスイッチ RS-60E3
2,500円(税別)
ACアダプターキット (AC-E6N + DR-E18) 13,500円(税別)

5インチ カメラ取り付けモニター DC-50

19,000円(税別)
ミクロメーター(十字クロスまたは10ミリ100等分の映し出しが可能) 5,000円(税別)
シャープ製19インチ液晶テレビ TV-19 35,000円(税別)
HDMIケーブル1.8m (テレビモニターへの出力が可能)
 2,000円(税別)
Φ30スリーブ(内径30mm接眼部への取り付けに) 3,000円(税別)

  • 無料貸出し
  • 見積依頼
  • ご注文
戻る

ページトップへ戻る